治験バイトなら治験バンク

▶︎▶︎ 5分で完了!高額謝礼の案件をお届けします! ◀︎◀︎

無料会員登録はこちら

治験ってなに?

病気をした時に、何気なく飲んでいる薬。

実はこの薬全部が治験を経て皆様の元へ届いているって知ってましたか?

様々な研究と実験を経て、安全性が確認された薬の候補を使って、最終段階である臨床試験を行うことを「治験」といいます。

治験バンクではこの「治験」に参加していただける方を募集しております!

もちろん参加してくれた方には治験実施施設(病院やクリニックなどの医療機関)から謝礼金(負担軽減費)が支払われます!

治験は怖くないの?

「治験」と聞くと、ほとんどの人が「怪しい」「危険」などのマイナスのイメージを持つ方が多いと思いますが、実は治験を実施するためには様々な審査基準を通過した「くすりの候補」を、「適切な医師」が「参加基準を満たした被験者」によって実施されます。

また、安全性を説明した上で、参加への同意を求めることを「インフォームドコンセント」と言い、参加者は、わからないこと、確認したいことなど、納得するまでどんな些細なことでも質問をすることができます。


その詳しい説明はGCP(医薬品の臨床試験の実施の基準に関する省令)によって、しっかりと定められてます。

参照:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/fukyu2.html

治験のメリット・デメリット

有償ボランティアって?

治験はボランティアに属しますが、実費や交通費、さらにはそれ以上の金銭を得るため「有償ボランティア」と呼ばれることもしばしばあります。

また、治験によってもらえる金額はバラバラですが、「危険度の高さ」ではなく、「拘束時間の長さ」によって金額が設定されています。

それでは実際に治験に参加すると、どのくらいの謝礼金(負担軽減費)が支払われるのかを見ていきましょう!

謝礼金の目安

治験バンクなら、自分の生活スタイルに合わせて治験をチョイスできる!

▶︎▶︎ 5分で完了!高額謝礼の案件をお届けします! ◀︎◀︎

無料会員登録はこちら

参加者の声

治験の参加方法

▶︎▶︎ 5分で完了!高額謝礼の案件をお届けします! ◀︎◀︎

無料会員登録はこちら

事前検診に受かるコツ

事前検診で行われる健診内容は主に血液検査・尿検査・身体測定・問診などです。

特に血液検査の結果が重視されると言われており、食事のコントロールなどで調整することができます。

事前検診を受診する約1週間前くらいから糖質の多い炭水化物(ラーメンなど)や肉料理などはなるべく控えるようにしましょう。できるだけさっぱりとした和食を摂るようにすることをオススメします。


また、前日に関しては、お水かお茶のみを摂取してくださいと言われることが多いです。

この時によくある間違いとして、味付きの水(レモン味など)を飲んでくる人が多いですが、この水には糖質が含まれており、尿検査の結果に影響を及ぼす可能性がとても高いです。必ず普通の水か麦茶などを飲むようにしましょう。


参加中の過ごし方

宿泊タイプの場合、採血や検診などの時間以外は基本的に自由に過ごして頂けます。ほとんどの施設の場合、テレビ・漫画・ゲームなどの娯楽が用意してあります。またパソコンの持ち込みもOKなので基本的には好きに過ごすことができます。またWi-Fi環境も整っているので、動画などを見ることもできます。


事前検診に受かるコツ

その他わからないことがありましたら気軽にお聞きください!!

▶︎▶︎ 5分で完了!高額謝礼の案件をお届けします! ◀︎◀︎

無料会員登録はこちら