【東京/男性/女性/食品試験】2024年7月~事前検査1回+来院3回+在宅モニター試験(35歳~64歳) | 治験バイト募集の治験バンク
実施場所
性別 タイプ
年齢
この試験をツイートした方から抽選で1名様に、Amazonギフト券1,000円分プレゼント!⇨

健康食品モニター

治験コード:CBCP0007

【東京/男性/女性/食品試験】2024年7月~事前検査1回+来院3回+在宅モニター試験(35歳~64歳)

実施日程

試験期間【来院3回】
以下の3パターンのうちいずれかで3回来院
【金曜日グループ】来院1回目:8月30日、来院2回目:10月11日、来院3回目:11月22日
【土曜日グループ】来院1回目:8月31日、来院2回目:10月12日、来院3回目:11月23日
【日曜日グループ】来院1回目:9月01日、来院2回目:10月13日、来院3回目:11月24日
※来院時間は、9:30を予定しています。
※来院日は各日同じ時間に来院して頂きます。
※所要時間:
・来院1回目、3回目:所要時間8時間の予定
・来院2回目:所要時間3時間30分~4時間の予定
※他の日程での実施はできないため、日程変更等はできません。
※全ての日程にご協力頂ける方が対象となります。

事前検診日程

[事前検査日]
7月12日(金)09:30
7月13日(土)10:00
7月15日(月)10:00
7月16日(火)10:00
※所要時間:3時間30分~4時間程度
※上記よりいずれか1枠選択
※お電話時に希望時間帯を伺います。

実施場所

東京都中央区の施設

性別

男女

対象年齢

35歳~64歳

BMI制限

BMI:25.0以上
 ※BMI=体重(㎏)÷身長(m)÷身長(m)

BMIを計算する

参加条件

【参加条件】
・35歳~64歳までの健常な日本人男女※ハーフ・クオーター不可
・BMI値が25.0以上の方(上限無し)
・非喫煙者(※禁煙期間が1年以上であれば参加可能です)
・試験期間中3回の採便が可能な方
・採便した検体を自宅の冷凍庫で冷凍できる方
・来院日に便検体を持参して来院出来る方
・試験期間中、毎日web日誌を入力できる方
※スマートフォン、タブレット、パソコンのいずれかをお持ちで、大文字、小文字での入力やブラウザを用いてのweb閲覧をして頂きます
・検査当日、来院から検査終了まで安静座位を維持できる方

※※ご参加いただけない条件 ※※
・ガラクトース血症(糖代謝異常症)に罹患している方
・消化器の切除歴のある方 ※盲腸に対する治療を受けた方も参加できません
・1年以内に、内視鏡によるポリープ切除等を受けた方
・2024年5月28日以降ヨーグルト・カルピス・ヤクルトなどの乳酸菌・ビフィズス菌などを含有する食品、飲料(漬物、キムチ、納豆は除く)、オリゴ糖・食物繊維を強化した食品・飲料を平均週4日以上摂取している方
・検査終了までの間、上記食品・飲料・サプリメントの摂取を禁止できない方※試験終了まで摂取は禁止となります
・1ヶ月前から腸症状に影響する可能性がある薬剤(整腸剤や便秘薬、下痢止めやアスピリンなどの非ステロイド性抗炎症薬を服用されている方、また試験期間中に服用する予定がある方
※健康診断のバリウム検査でバリウムを服用して下剤を服用した方、バリウム検査の予定があり下剤を服用する予定のある方も参加できません
・2ヶ月前より抗生物質を服用した方
・各検査の前日から検査終了まで、一般用医薬品、医薬部外品、サプリメント、健康食品(特定保健用食品、機能性表示食品、栄養機能食品など)の摂取および服用を控えることができない方
・試験期間中(6月28日から11月24日まで)に家庭や仕事などの生活環境に大きな変化
(引っ越しや就職(学生→社会人)、転職・転勤など)が見込まれ、試験参加・継続が難しい方
・喫煙習慣のある方(禁煙期間が1年以上であれば参加可能です)
・牛乳やヨーグルトなどの乳製品を摂取した際に腹痛、膨満感、おなかをこわしたり、下痢になることがある方※たまにある場合でも参加できません。
・医薬品および食物にアレルギーがある方
・他の医薬品または健康食品の臨床試験に参加中・予約中(キャンセル待ちを含む)の方、試験終了後1ヶ月以内の方、この試験の参加同意後に他の臨床試験に参加する予定のある方
・糖尿病、消化器疾患(食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、胆嚢、肝臓、膵臓、腎臓など)、心疾患、甲状腺疾患、副腎疾患、その他代謝性疾患に罹患している方、治療中の方
・採血によって気分が悪くなったことがある方
・1ヶ月前から成分献血あるいは全血200ml献血をした方
・男性:3ヶ月前から全血400ml献血を行った方、また、12ヶ月前からの採血量に、今回の予定総採血量(85 mL)を加えると1200mlを超える方
・女性:同意取得日(試験説明会実施日)4ヶ月前から全血400ml献血を行った方、また、12ヶ月前からの採血量に、今回の予定総採血量(85 mL)を加えると800mlを超える方
・妊娠中の方、授乳中の方、および試験期間中に妊娠を希望されている方
・入れ墨、タトゥーがある方は不可
・感染症検査でHBs抗原あるいはHCV抗体が要請である方
・その他は問い合わせ

その他

【謝礼金内訳】
事前検査:5,000円
本試験:60,000円
支払方法:当日現金手渡し
(本試験、来院1回目検査終了時:15,000円、来院2回目検査終了時:5,000円、来院3回目検査終了時:40,000円)
※虚偽の申告などが有った場合は支給されないことが有ります。
・すべての治験は開発状況により急遽中止になる場合が御座います。
・受付は先着順となります。お申込みができても定員に達してしまってる場合が御座います。
※上記をあらかじめご了承の上お申込みください。

今回の試験食品の成分の継続的な摂取は、腸のバリア機能を維持して、健康な腸機能を維持することが期待されています。私たちの腸は、病原体や異物が体内への侵入するのを防ぐためのバリア機能(腸管バリア機能)を形成しています。腸管バリア機能の低下は、加齢やストレス、食生活の乱れなどによって起こりやすくなります。
そこで今回、試験食品を12週間継続摂取した時に腸管バリア機能を改善するかどうかを明らかにすることを目的として試験を実施します。

謝礼金

65,000円(総額)